スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バリ住民は、将来に楽観的でさらに幸せになると調査結果が!?

 

ラジオで流れている歌詞、なかなか聞き取れませんでした。誰が歌っているのか探すのに時間がかかりましたけど、判明! Cita-Citata だったのねー、歌ってたの。

 

Penipu - Cita Citata

 

しかしこの曲、「 Lolita Band 」の曲調と似てんじゃない? 例えば「 teman makan teman - lolita 」とかさ。編曲者が一緒とか、そんなのかな?

 

リリースされたのが2015年、「 Sakitnya Tuh Di Sini 」の翌年にリリースされていたようです。気が付かなかったなー、「 Sakitny  Tuh Di Sini 」はよく流れてたから、その影に隠れてて気が付かなったかのかも。

 

 

 

「バリ住民は、将来に楽観的でさらに幸せになると調査結果が!?」

 

Ternyata Orang Bali Optimis dengan Masa Depan dan Lebih Bahagia, Ini Hasil Survei BPS

 

まあ、楽観的なのはバリだけじゃないとは思うけど、たしかに将来に対して悲観的な知り合いは少ない気がする。幸せ度(満足度?)は、0~100で。

 

住んでいる場所では、都会 74.04、田舎 69.22 と都会に住んでいる人のほうが幸せそう。

まあ、都会は便利だよね、買い物にしても遊ぶにしても。コンビニなんてどこにでもあるようになってきたし、レストランも種類が豊富になってクオリティーも高くなってきてるよね。ああ、ファーストフードが簡単に買えていたあの頃が懐かしいwww

 

性別では、男性 73.12、女性 71.67。男性の方が幸せそう。

だよねー、これは特に田舎に住んでいる男性が幸せなんじゃないかと思うな。昼間っからその辺のワルンで、ぼーっとしてるおっちゃんがいっぱいいるよね。あと、タジュン(闘鶏)のニワトリ小脇に雑談しているおちゃんたちとかも見ない? 仕事もせずによく食べていけるよなーって見るたびに思ってしまう。

それに比べて女性はあちこちで忙しく働いている姿をよくみかけまよね。朝昼晩とお供えものしたり、お供え物作ったり。どのこワルンに入っても、ほとんど女性が切り盛りしている感じ。

男性はみんなヒモ? とか訊いたことあるけど、違う! って返ってきます。

あの昼間プラプラ遊んでいるおっちゃんとかは、農家さんだったり、朝早くの仕事に就いている人たちだそうです、ほんとかなー? 真実は不明だけどね。

 

結婚歴では、独身 73.30、 既婚 72.81、 離婚者 69.84、 死別 68.00。

独身が一番。やはり一人で気楽だからでしょうか?

 

その他の統計で、安全に対する満足が 80.16 で一番高かったようです。

ほか、生活 72.40、食事 73.27、 幸福感? 71.17 などなど。

 

バリ総合は、72.48。この数字が良いのか良くないのか分かりませんが・・・。

 

そのほか図中には、インドネシア平均 70.69 のほか、

75.68 MALUKU UTARA

73.77 MALUKU

73.69 SULAWESI UTARA

73.57 KALIMANTAN TIMUR

73.33 KALIMANTAN UTARA

73.19 GORONTALO

73.11 KEP. RIAU

72.93 DI. YOGYAKARTA

72.43 SUMATERA BARAT

とあります。

数字の高いものだけ記入されてるとしたら、バリは9番目ってことでしょうか?

 

 

 

そして同じ日に「幸福、でも精神障害は増加?」の記事も。

 

Bahagia Tapi Kok Gangguan Jiwa Naik? Prof Suryani Beberkan Ini

 

「私、精神科医は、自殺や強姦事件が日々の新聞で見付けます。また一般の住民の精神障害者が増えています。これを幸福だと言えるでしょうか?」 と Prof Dr LK Suryani 氏が話してます。

 

考えさせられますねー

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
関連記事


[ 2017/08/28 16:03 ] ローカルニュース | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。