10分じゃ、逃げれそうにないなし、電気料金も値上がりか

 

Hanya Ada 10 Menit Waktu Bagi Warga Jepang Untuk Sembunyi Bila Korea Utara Menyerang

 

インドネシアのニュースでも、北朝鮮関係のニュースが流れる。

 

「もし北朝鮮が攻撃したら、避難のための時間は10分しかない」

 

これはやばい。かなり日本はやばいと思う。

 

でも、日本のネットニュースにあまりニュースとして流れていないのが不思議。インドネシアのニュースで流れているよりも少ない気がするのは、気のせいだろうか???

 

1 Mei Tarif Listrik Naik 30 Persen, PLN: Itu Penyesuaian Secara Periodik

 

「PLN 5月1日電気料金30%増」

 

まじか? と読み進めてると、契約電気容量が900VAと450VAが、その他の容量と同じ程度になるよで、900VAは5月1日からRp1.352/KWh、7月1日家らRp1.4767.28/KWhになる予定。

 

バリにはこの900VAの契約している家庭は39.863。イマの借家の契約はこれ。毎月約60kwh使用でRp65.000の支払いだったのが、5月、6月はRp85.000程度、7月からはRp90.000程度になりそう。税金も取られるから、もう少し上がるかも。.

 

これで電気料金、1KWh当りは日本とそう変わらなくなってきて、割安感はなくなってきたね。部屋にクーラー付けて涼んだら、すごい電気料金になりそうだ。

 

値上がり後は、もう少しソーラー発電を使ったほうが良さそう。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
関連記事


[ 2017/04/30 18:49 ] ローカルニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2673-76d18a1e