カデちんのポーク・ハンバーグ

ポーク・ハンバーグ

ハンバーグと言えば「ビーフ・ハンバーグ」なんでしょうが、我が家はまだまだ値段の安い豚肉を使ってポーク・ハンバーグ。スーパーのミンチ肉なんか高くて買えないので、ブロック肉を買ってきて包丁でミンチにします T-T たいへんなんです。

 

ブロック肉を買ってくるのは、実は訳があるんです。食材って一旦切ってしまうと、その切り口から痛んでくるから、経過時間が同じなら切り口が少ないのものほど痛みにくかったりします。ミンチなど切り口だらけなので、どんな状態で保存(陳列)されているのかが分からないと、なかなか勇気がなくて買えなかったりします。

 

カデちんも今では「スーパーの肉は、怖くて買えない」って言うしそう思っているから、前日にパサールの豚肉屋さんに連絡しておいて、その次の日の朝早くに買いに行っているようです。そして買ったその日に、ステーキ、とんかつ、しょうが焼き、餃子、ハンバーグなどに使えるようにブロック肉を切り分けてから、冷蔵庫冷凍庫に保存しているようです。

 

ポーク・ハンバーグ ポーク・ハンバーグ

さて、そんな豚肉をばんばんとたたき切ってミンチ肉を作って料理したポーク・ハンバーグ。10人前くらいを一度火を通し、その日食べない分を冷凍保存にします。

 

その様子を見てて気が付いたこと。

 

フライパンの深さがかなり薄いような --;? アレレ??

 

左のやつが旧我が家のフライパン。右のやつがカデちんが選んで買ってきた新我が家のフライパン・・・。こんなに薄いと、オムレツが作れないんじゃ・・・。(後日オムレツを作ったそうですが、落ちそうになってうまく作れない、って言ってました)。

 

ポーク・ハンバーグ・和風スース ポーク・ハンバーグ・デミグラスソース

ソースは和風ソースとデミグラスソース風。和風はかなりさっぱりと、デミグラスソースは牛脂こみこみなので、かなりこってりとした味わい(しつこいくらい)になっています。

 

ポーク・ハンバーグ

中はこんな感じ。ふわふわでとっても甘く、柔らかいポーク・ハンバーグになっています。

 

安い牛肉を見つけたので、そろそろビーフ・ハンバーグが食べたいところです。

関連記事


[ 2012/07/22 11:12 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2352-575e7651