ボロ車

鉄の日

絶版車のSTEED600。インドネシアの陸運局(?)に登録されたのはかれこれ20年以上前のこいつが今のボロ愛車。ファリオはみんなで使っているから、わたし専用にバイクを昨年買いました。先日のスポークホイールのタイヤ交換は、こいつの後輪です。

 

こいつこのクラス、大型バイク(MOGE)では珍しく、必要な2種類の書類が揃っていました。新聞の「売ります買います」欄に掲載されている大型バイクの殆どが走行許可の書類しかなく、バイク登録(訳があってるかな?)がされてなかったりします。ひどいのになると、そのどちらの書類も無く税金も納めてないバイクだったりしますので、中古のバイク(車も同じだけど)を買うときには書類の確認は必ずしたほうがいいです。時々している検問で停められて、書類不備で捕まりますからね。また、この二つの書類が揃っていれば、片方の書類が紛失してももう片方の書類から再発行の手続きも簡単に出来ますからね。

 

しかしこのSTEED、やっぱり年代物で、かなりあちこちが逝ってました。ぼちぼちと直しながら調整しながら乗っています。次回の予定は電気系統、配線をそう取り返してもらうことに。純正の配線を買うとかなり高くので、純正ではなくバイク屋で一本ずつ交換してもらいます。これ、バイク屋のオーナー案です。本当に出来るのか心配はありますが、まぁ、ためしです。

 

修理した後は、ディを使って実験です。本当に直ったのか? 今まででわたしが把握しているのは、燃料コックが作動していないためのガソリン切れで3回、ラジエターの液漏れでオーバーヒートで5回、パンクで2回、道端で停まりました。そのうちの何回かは、真夜中に --; かわいそうなやつだ・・・。

 

わたしは? わたしは運が良いのか、それらの問題発生中でも一度も停まったことはありません。

関連記事


[ 2012/02/16 11:12 ] 旅行 自転車とバイク | TB(0) | CM(4)

おお
なるほど~
このバイクのタイヤならスポークですね(^^)

それにしても実験台が・・・
(´・ω・)カワイソス
[ 2012/02/17 07:28 ] [ 編集 ]

でしょ?

>itm.taka さん

実験は、やっぱりしておかないとね!(笑)
[ 2012/02/17 10:57 ] [ 編集 ]

幾らで買いました?
[ 2012/02/22 09:05 ] [ 編集 ]

価格は

>秋田のジャイアン さん

秘密です!

参考までに、大型バイクの場合、書類がない状態から書類全てを作る場合、20~30ジュタ必要になるそうです。ですから、書類だけでそれくらいの値段になります。その値段にバイクの価格を足し、売主の利益を足したものが、バイクの販売価格になります。

[ 2012/02/22 09:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2225-f8ee15a9