初めてのルートを走ってみた

    ギアニャール広場横

     

    ギアニャール広場西側の道を、兵隊が銃を持って走っていました。警察や軍隊の新人訓練がこの時期からしばらくあるようで。

     

    ギアニャールからバングリに上ります。

     

    移動図書館

     

    バングリの市場近くに「移動図書館」を発見。移動図書館、あるんですね。

     

    それよりも、図書館があると聞いてるけど、まだ見つけたことがないわたし。レノンに移設されたはずなんだけど、どうなんだろう?

     

    バングリの交差点の像

     

    バングリのパサール北交差点の像。ココまで思ったより楽に上れた気がしたので、地図を見ながら考えます。

     

    よし、西に走ってみよう! とバングリからティルタ・ウンプルまでの道を走ることにしました。

     

    新しい道の開拓

     

    バングリからティルタ・ウンプルまでの道は、初めて走ります。どんな道なのか分からないので、かなりドキドキ。

     

    のどかな道

     

    のどかで車やバイクが少なくて良い感じです。

     

    のどかな道

     

    民家が少なくて、あまり人とすれ違うことも少ないです。ただ道が少しずつ狭くなっている気がするのは気のせい?

     

    あぜ道?

     

    徒歩で検索したナビが示している道がこれ。やばそうな感じがするけど、ナビを信じて進みます。

     

    用水路の水が綺麗

     

    あぜ道の横の用水路の水は綺麗。

     

    水門?

     

    前方に水門が出現。

     

    ナビはこの先を示しているので、無理やり先に進みます。

     

    これやばい?

     

    あぜ道がさらに細くなってきました。

     

    けもの道?

     

    ナビは先を示しているが、道はとうとうけもの道に? でもまだ自転車で走れるので、先に進みます。

     

    ナビはこのルートを示してる

     

    やられた!

     

    幅がさらに狭くなった崩れそうなあぜ道を、ナビが示してます。

     

    あと少しで別の道に出れそうだけど、この細いデコボコしたあぜ道を、自転車を担いで歩いて行くのはムリそう。以前手ぶらであぜ道を歩いてたら、あぜが崩れて田んぼにハマったことがあります。こんな遠くにきて田んぼに落ちるわけには行きません。このルートは諦めて来た道を戻ることにしました。

     

    ルートを変更して

     

    かなり戻って再ルート検索。今度は徒歩じゃなく車で。

     

    ヘトヘトだけど良い景色

     

    下ったり上ったり大変だけど、見渡す景色は自然がいっぱい。

     

    谷で休憩

     

    これからの上りに備えて、谷底で休憩です。

     

    今回は心が折れてしまったので、ティルタ・ウンプルは断念です。途中の道を下って帰ります。

     

    グーグルナビ。自転車で検索できたら良いのだけど、ココではその設定ができません。かと言って、車で検索すると、自転車が通れる道もハネられて大回りな道を示すことも。なかなか難しいです。

     

    にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
    にほんブログ村
    関連記事


    [ 2017/04/19 15:59 ] 旅行 自転車とバイク | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2668-76b7de9f