また使えるように

    ラーメン

     

    最近、焼豚を時々作ります。焼豚ラーメン。ここんところの自分ない流行りになってます。

     

    ラーメンだけでなく、色々な料理をするの重宝する手鍋があるのですが、この前やってしまいました。

     

    「空焚き」

     

     

    空焚き後の手鍋

     

    コーヒーを入れるのに湯を沸かしてました。湯が沸くまでの時間に別のことをしてたら忘れてしまいました。気がついたのは、どこからか焦げ臭いにおいが漂ってきたから。近所の焚き火だと思ってたのが、隣の台所から漂ってきてたとはー。

     

    見事に柄のところまが焦げて、柄がぽろっと取れる始末。柄だけの交換ができたら良いのだろうけど、うまく合う柄を探すのが難しい。

     

     

    柄をうまいこと削って

     

    なので、短くなるけど焦げた柄を削って再利用。以前に似たようなことがあったからね。ただ、短く出来るのは2度まで。3度めは柄が短くなりすぎて使えなくなる。使えてもよく注意して柄を握らないと、取り付け部分のアルミを握ってやけどすると思うから。

     

     

    修理完了

     

    修理終わり!

     

    これで、インスタントラーメン作れる!

     

     

    にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
    にほんブログ村
    関連記事


    [ 2017/03/16 09:47 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2656-b534650c