ナシ・ジンゴ

    ナシ・ジンゴを食べる

     

    ナシ・ジンゴを食べる

    ナシ・ジンゴが食べたくなって、親戚に頼んだらしいクトゥ。半分は冗談だったらしいけど、わざわざかって来てくれたナシ・ジンゴを受け取るときのクトゥは嬉しそうでした。

     

    さて、ナシ・ジンゴ。まぁ、ナシチャン・ブンクスのひとつなんだけど、ひと包みが小さいのが特徴。「ジンゴ」って単語の意味は、カデちん、クトゥに訊いても、不明ですが・・・ --;

     

    ナシ・ジンゴを食べる ナシ・ジンゴを食べる

    ナシ・ジンゴ、こんなもの。鶏肉、ミー、豆、テンペ、ココナッツを揚げたもの、サンバルが少しずつ入っています。これはバナナの皮に包まれてました。小学校や中学校の前で売られている、あの小さなナシ・ブンクスですね。学校の前で売られているやつは新聞紙とかで包まれているやつもあります。あれって、ご飯が黒くなったりしないのかなぁ?

     

    このくらいでRP.3,000-程度。昔はナシ・ブンクス大がrp.3,000-くらいだった時、これはrp.1,500-程度だったんじゃないかな? これも高くなったんですねぇ。

     

    ナシ・ジンゴを食べる

    合わせて頂いたのは、豚骨スープ? よく煮込まれた豚肉スープ(って言うよりも豚骨スープってほうが、ぴったりの代物)。骨の周りにほんの少しだけ肉と皮が付いています。たまに食べると美味しいですね!

     

    はぁ~、夜な夜な食べるものは、何でも旨い気がする~。

     

     

    関連記事


    [ 2011/10/29 15:15 ] | TB(0) | CM(2)

    バナナの皮ですか

    さすが、南国。
    日本なら、柿の葉寿司と言った感じか?どうか・・・
    所変われば面白い~ですネ。

    山梨の秋の雑草の花(先日の青紫の実の)など、ブログに載せました。
    遊びにいらしてください!
    [ 2011/10/29 20:06 ] [ 編集 ]

    あっ?

    >果樹園のROMI さん

    バナナの皮じゃなく、バナナの「葉」でした --; すみません さすがに、バナナの皮には包めないですよねぇ ^^; あははは・・・。

    柿の葉寿司! 食べたい! と、思ってしまいました。
    [ 2011/10/29 21:02 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2065-2ebe7f89