ララパン・ベベッ

    BEBEK GORENG

    我が家の近くには色々なワルンや屋台があります。昼間にも開いてたりしますが、夜の方が賑やかで、夜だけ開店しているお店もあるくらいです。

     

    ララパン・アヤムって一般的だけど、ベベッ(がちょう?)を使ったララパンも美味しいです。あんまり見ないけどね。でも、我が家の近くの屋台には、ララパン・ベベッが売っています。

     

    アヤムのララパンって、かりかりのイメージがありますが、ベベッのララパン、柔らかいイメージがあります。

     

    BEBEK GORENG BEBEK GORENG

    基本的な食べ方? そんなものはありませんが・・・、まず香味のミント系の葉っぱ(なんて名前だったかな?)をちぎり、肉を骨から右手指ではずしてミントの葉と合わせます。

     

    BEBEK GORENG BEBEK GORENG

    合わせて摘んだ肉に、好きなだけサンバルを付け、最後にご飯を一緒につまんでお口の中へ!

     

    想像できましたでしょうか?

     

    ふとララパン・ベベッを食べてて・・・、

     

    「わたしって、普通に右手指で食べているよなぁ・・・」

     

    と、思ってしまいました --;

     

    プリングスをサンバルで プリングスをサンバルで

    サンバルが残ったので、先日買ってきたプリングスに付けて食べてみました!

     

    これはこれで、旨いですよ!

     

    関連記事


    [ 2011/10/24 15:15 ] | TB(0) | CM(2)

    確かに旨そう・・・でも、右手でこれだけの作業が旨く出来るか?
    そのあたりが問題で、慣れない旅行者などは スプーンやお箸でもいいの?
    [ 2011/10/24 19:17 ] [ 編集 ]

    ようは

    >果樹園のROMI さん

    慣れですね。わたしもまだまだ、そんなにうまく右手だけで食べれませんよ~。

    旅行者に制限は無いみたいです。スプーンやフォークで食べようが、箸で食べようが・・・。ただ、長く住んで、友達付き合いが深くなると、スプーンも出てこなくなりますので --;
    [ 2011/10/25 19:23 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/2056-30786a76