今日の献立 2010/06/15

     

    頂き物でナシ・ゴレン

    朝食は、「頂き物でナシ・ゴレン」

     

    昨夜の頂き物で、ナシ・ゴレンを作りました。ターメリック・ライスをベースに、チキン、ビーフンをそのまま中華なべに入れて炒めただけです。味の付けたしはナシ。それでもしっかりとそれぞれに味付けされた味が混ざり合わさって、美味しいです! ビーフン炒めにんにく、ラディッシュ、チキンのちょっとスパイシーでしょっぱい味付けが、食べるたびに違うところから味を感じて、面白い食感でした。

     

     

    豚の塩焼き

    昼食は、「豚の塩焼き」

     

    一枚の豚ステーキでも良いんだろうけど、薄く切らないと固くてあごが痛くなってしまうんです。やっぱり、肉の繊維に逆らうように薄く気ってやらないと・・・。このお肉はまだ柔らかい方ですが、ほんと固い肉に当たると、まるでゴムです。

     

    インゲン豆が冷蔵庫の中で2週間くらい冬眠していたのですが、その間にも成長を続けていたようで、薄き緑から緑になっていました。買った当時にはみずみずしかった皮もすっかり水分が飛んで、噛み締めるときしきしと強い歯ごたえを主張しています --;

     

    やっぱり、新鮮なうちに食べないとダメですね!

     

     

    カデちんのトマト・ソース カデちんのトマト・ソース

    カデちんがトマトを買ってきたから、トマト・ソースの作り方を教えてあげました。

     

    完熟トマト(まではいってないけど・・・)400g、にんにくひとかけ、たまねぎ4分の1と適量のサラダ・オイル(オリーブ・オイルは高すぎて使えません T-T)。材料はコレだけ。味付けは、ソースを使って料理する時に適量加えます。

     

    にんにくはみじん切り、たまねぎもみじん切り。それを弱火でサラダ・オイルでゆっくり炒めます。トマトは皮を剥いてざく切りにして、たまねぎが炒まったら、トマトを追加して15~20分ぐらい弱火で煮ます。

     

    たったコレだけで出来上がりのトマト・ソース! カデちん、先日のホワイト・ソースに続いて、トマト・ソースにもびっくり。あんまりにも簡単に、材料も普通に手に入るものばかりで作れるから。

     

    実はそうなんです。なになに専用の材料って、ローカルの人が簡単に手が出せる値段じゃないから(わたしが貧乏性ってのもあるかも?)、なるべく味を損ねないように考えて、安い材料で試行錯誤しています。先日のレシピじゃないけど、100gのチーズ使ったスパゲティ・・・。100gのチーズだけでもRp.40,000-するのに、トータルで何ぼ? って思っちゃいます。ナシ・ブンクス(そう言えば、最近食ってないなぁ)が、Rp.7,000-からあるんですからね!

     

    カデちんのトマト・ソース

    と、20分くらい煮詰めたトマト・ソース。前回と一緒で、水分が飛びすぎたので水を加えました。加えた後に、「あっ! 鶏がらスープのストックがあったんだ!」と思ったのは後の始末・・・。鶏がらスープは今しばらく、ゼリー状になったまま冷蔵庫の狭い場所を占領することになりました・・・。

     

    出来上がりは約2食分。追加する材料によって、3食分にもなるかも?

     

     

     

     

    チキンとトマト・ソースのスパゲティ

    夕食は、「チキンとトマト・ソースのスパゲティ」

     

    カデちん作! トマト・ケッチャップやトマト・ペーストのような深みはないけど、あっさりとした酸味と甘さで良い感じです。ちょっとチキンに味が染みていないのが残念かな? 麺の固さも茹ですぎず、固すぎず。

     

     

    黒猫さん

    黒猫さんも食べます!

     

    ちょっとくらいのたまねぎは大丈夫だよね?

     

    麺の端っこをくわえて、ちゅるちゅるちゅる~~、って一本ずつ麺を食べてます。

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 





海外生活ブログ 海外移住へ FC2Blog 



Ranking

    関連記事


    [ 2010/06/18 11:11 ] 我が家の献立 | TB(0) | CM(6)

    黒猫じゃなく、

    バリ猫にお裾分けして欲しかった・・・v-395
    玉ねぎは、中毒症状を起こさせるので、v-283さんには、
    ほんと~のほんと~に少しだけにしてね。
    [ 2010/06/18 14:58 ] [ 編集 ]

    まじですか?

    >バリ猫 さん

    我が家までご足労頂ければ、半人前シェフのカデちんが、料理してくれますよ~(笑
    [ 2010/06/18 21:40 ] [ 編集 ]

    トマトスープ

    こんばんは。
    ウブドのワルンで食した≒70円のトマトスープが絶品でした。
    日本みたいに高尚な調味料を入れているワケでもないのに
    あの美味しさはナゼ?って感じです。
    バリで食べるものって全て美味しい気がします。

    私のブログにリンクを貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
    [ 2010/06/18 23:50 ] [ 編集 ]

    素朴な料理って

    >みぃごれん さん

    美味しいですよ、ココ。ちょっと調味料(ブンブ)が食べなれないものが入っている時もありますけどね。

    素材素材がそれぞれ個人主張が出来るほどの、濃い味持ってるから、それだけで美味しいのかも? 誰かが言ってたけど、ココの唐辛子を日本で育てたらしいんだけど、日本で出来たのはしし唐みたいだったらしい・・・。だから、ココの材料はココでしか食べれない味になるんでしょうね!

    トマト・スープ絶品のワルンって気になるなぁ~。どこのワルンだろ?

    こちらこそ、リンクお願いします!
    [ 2010/06/19 09:04 ] [ 編集 ]

    早速リンク貼らせて頂きました!

    これからもヨロシクお願いします。(駆け出しの新米ですので)

    美味しいトマトスープは、通りの名前がわからないのですが
    Jl.RayaUbudにダラム・プリ寺院があるのわかりますか?
    そこから南?に行けば右手にJazz Cafeがあります。それを通り過ぎて
    10分位かなあ?歩いたら同じく右手にビアンカフェと言うワルンがあります。
    ネットが出来るスペースもあります。
    友人がここに住んでいたので知りました。

    もう少し行くと左手にテレビにも出た事あるママズワルンがありますが
    私はビアンの方が安くて美味しいのでお勧めです。
    [ 2010/06/19 10:45 ] [ 編集 ]

    ありがとう!

    >みぃごれん さん

    ほほぉ~、ビアン? 今度ウブドに行ったときに、のぞいてみますね~♪
    [ 2010/06/19 12:44 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newlifeinbali.blog.fc2.com/tb.php/1328-abd989cb